Applied Quantum Technology

Enabling quantum technology for demanding applications

科学的成果を実生活に応用するためには基礎研究と産業/OEMの両方に専門的知識を持ったパートナーが必要となります。トプティカ社はこれらの一見相反する両分野において、豊富な経験、高度な知識とノウハウに裏打ちされた優れたレーザー製品群を提供しています。

当社は量子物理研究分野において誕生し, 信頼性の高いOEMレーザーサプライヤーへの移行を経験してきました。We 私たちは科学者と同じ言語、アプリケーションのノウハウと情熱を共有していますが、一方で産業界特有の要件を理解し要求を高度に満たすこともできます。

当社は科学/研究グレードの製品を産業グレードの危機に変換することができます。また、大量生産にも対応しています。既存の標準製品のみならず、仕様のカスタマイズ、全く新規の製品開発や更に高レベルなシステムレベルでの統合を引き受けることができます。So better choose the right partner right from the beginning!

European Quantum Flagship Projects

German Quantum Technology Projects

TOPTICA's products for applied quantum technology:

Application Note

Latest innovations for quantum technologies

アプリケーションノート: Dr. Stephan Ritter, Dr. Jürgen Stuhler "The Control of Quantum States with Lasers – Latest innovations for quantum technologies", WILEY-VCH (2019)

要約: 量子論が初めて定式化されたは僅か1世紀前にも関わらず、量子物理学に由来する技術開発が今日の私たちの生活やコミュニケーションのあり方を多様に形作っていることを誰が想像し得たであろうか。コンピュータ、スマートフォン、磁気共鳴画像を用いた医療診断など量子力学への深い造詣がこれらの技術の基礎となっている。フォトニクス分野ではレーザーと発光ダイオードがその代表例でレーザーだけでも120億ドル以上の市場規模が存在する。現在、「第二の量子革命」が期待される新しい量子技術が登場しますます応用分野は拡がりを見せている。
PhotonicsViews, Volume16, Issue3, June/July 2019, Pages 75-77, WILEY‐VCH Verlag GmbH & Co. KGaA