FemtoFiber ultra 780

2光子リソグラフィおよび半導体検査のためのフェムト秒ファイバーレーザー

  • 市場で最速の2光子リソグラフィを実現
  • 超小型コールドレーザーヘッド
  • 完全なソフトウェア制御可能
  • AOM内蔵(オプション対応)

ナノリソグラフィや半導体の微量分析では、解像度と安定性が卓越した結果を生み出す鍵になります。
トプティカ社の産業グレード、コンパクト、ターンキー操作、および堅牢なファイバーレーザー技術は、最高の本質的安定性を提供し、光源を装置に深く統合することを可能にします。優れた空間ビームプロファイルは、比類のない集光性と解像度を保証し、あなたのアプリケーションの真の可能性を引き出すことが可能です。十分な出力、短パルス、極めてクリーンな時間パルス形状に加え、分散補償とパワー制御のオプションを備えた FemtoFiber ultra 780 は、次世代の 2 光子重合および半導体分析に最適な選択肢となります。

2-Photon Polymerization

2光子重合 | Copyright Nanoscribe

Semiconductor Inspection

半導体検査