TOPTICA Photonics AG - A passion for precision - www.toptica.com

FemtoFErb 1560 FD6.5

小型ファイバー出力フェムト秒ファイバーレーザー

  • 6.5 メートル長ファイバ出力を標準装備
  • シングルモード / 偏波保存ファイバーを採用
  • レーザーヘッド内に分散補償モジュールを搭載
  • ファイバ端で 50 fs (典型値) の超短パルスを実現
  • FC/APC コネクター、脱着可能

FemtoFErb 1560 FD6.5は、6.5メートル長ファイバー出力でありながら優れた超短パルス性能を有すフェムト秒ファイバーレーザーです。標準ファイバー長は6.5メートルで調整が面倒な空間光学系の置き換えに柔軟で便利なファイバーソリューションをご提案致します。 FemtoFErb 1560 FD6.5は時間分解テラヘルツアプリケーション用光源に最適です。また高安定性、小型、低価格を併せ持ち、内視鏡を含むメディカル用途、度量衡分析、および各種光学検査システム等、自由度の高いビームデリバリーが求められる各種アプリケーションに最適です。 

  • FemtoFErb 1560-FD6.5
  • Specification

    発振波長 1560 nm ± 10 nm
    パルス幅 < 60 fs (典型値 50 fs)
    出力 > 80 mW (典型値 90 mW)
    パルス繰り返し 100 MHz (標準, カスタマイズ可能)

    偏光特性(直線偏光) PER > 15 dB (典型値)
    ビーム形状 TEM00, M² < 1.2
    出力結合 SM/PM 1550ファイバー出力、FC/APCコネクタ、プラスチック被覆、標準条長 6.5m(カスタム長も承ります)。 
    トリガー信号 (SMAコネクタ) > 100 mV @ 50 Ohm (300 MHz バンド幅), ネガティブ
    レーザーヘッド寸法 69 x 122 x 202 mm3
    レーザーヘッド重量 < 2.2 kg
    電源仕様 12 VDC
    消費電力 < 20 Watt
    インターフェース TTL 制御, 専用スイッチボックス (オプション対応) または リモート制御 (USB接続)
    環境温度 15 - 40 °C (動作時), 0 - 40 °C (保存及び輸送時)
    環境湿度 結露無きこと

  • Additional Information
  • Options

    • ソフトスタートのためのQuTEテクノロジ (テラヘルツ用途に推奨: option “THz“)
    • 平行光出力のためのファイバーコリメータ (option “FiberOut FF smart“)
    • 金属保護管つきファイバーパッチコード (metal jacket)
    • パルス繰り返しレートのカスタマイズ
    • 出力安定化オプション (option “P-STAB”):追加の出力検出器とクローズループ出力安定化回路

     

    標準と異なる出力ファイバ長へのカスタマイズが可能です (最大25メートル)
    25メートルのファイバ伝送後も最適化された超短パルスを保持します (FemtoFErb 1560 FD25 カスタムシステム。50:50に出力分岐したデュアル出力ポート)。

     

    SwitchBox

    FemtoFiber smart SwitchBoxは、クイックスタートを可能にする小型のコントローラです。 FemtoFErbレーザーの操作に必要な全てのスイッチ類、入力ライン、出力ラインを装備し、スタンドアロン動作が可能です。そのため、特に、装置組込み用途以外のシングルユーズユーザー、研究用途のユーザーに最適です。

    Switch Box

    TOPAS: グラフィックユーザーインターフェース (GUI)

    刷新された TOPAS GUI を用いてFemtoFErb 1560をUSB経由で簡単に操作することが可能です。ソフトウエアをダウンロードしてセットアップウイザードをインストールするだけで簡単に設定が行えます(下記のダウンロードページを御参照下さい)。

  • Applications

    • 時間分解テラヘルツ発生
    • 多光子顕微分光
    • THG 顕微分光
    • 医療 (内視鏡検査等)
    • 計測
    • エルビウム増幅器シーディング
    • 半導体検査

  • Downloads

  • Literature