Photoconductive Switches

パルステラヘルツ発生用コンパクトモジュール

  • ファイバー結合タイプ InGaAs テラヘルツアンテナ 
  • SM/PM ファイバーピグテイル、シリコンレンズを内蔵
  • 高テラヘルツ出力: > 30 µW
  • 広帯域バンド幅 > 6 THz
  • 当社のTeraFlash pro 及び TeraFlash smart システムでコアコンポーネントとして採用

最先端技術でのパルステラヘルツ発生 : InGaAsアンテナで30μWのパワー並びに6THz以上のバンド幅を発生させることができます。フラウンホーファーハインリッヒヘルツ研究所(ドイツ、ベルリン)により開発されたエミッター/ ディテクターモジュールはそれぞれ、ストリップラインとダイポールアンテナを備えておりシリコンレンズとSM/PMファイバーでパッケージされています。これらのアンテナはトプティカ社のTeraFlash pro、及び TeraFlash smartのコアコンポーネントとして使われていますが、個々のモジュールとして使用することもできます。

  • Photoconductive switches