DFC Wavelength Extensions

1560nmから、420-2200nmへの波長変換

  • 拡張モジュール
  • DFC CORE + と使用
  • 異なる拡張には、独立したリモートコントロール
  • DFC EXTにより3拡張モジュールまで対応
  • DFC EXT ハウジング内に、カスタム拡張モジュール&ビート検出

DFC CORE + のオフセットフリー基本波出力1560nmを420nmから2200nm間のご要望の波長に変換するための様々な拡張モジュールがご提供できます。これらモジュールによる波長変換は、トプティカの超短パルスファイバーレーザーで確立された技術により実現します。全ての拡張モジュールは、安定性の高いオールファイバーアンプ、非線形変換及び圧縮技術を利用しています。全ての拡張モジュールの出力で、CWレーザーの位相ロッキングを可能にします。特別な波長への拡張はリクエストにより有効な場合があり、或いはトプティカの完全安定化レーザーシステムに含まれています。