高速テラヘルツシステムでの品質管理

高速コンベヤベルトでの非接触検査

  • プラスチック、紙、セラミック、… THz帯域では透過します。
  • テラヘルツ技術では生産ラインの100%検査が可能です。
  • 超短パルス方式で最大100MHzのデータレートを達成
  • 推奨システム: TeraFlash pro, TeraFlash smart, TeraSpeed

テラヘルツ波システムのアプリケーション

テラヘルツ波はユニークな特性を持っています。それらは、紙、段ボール、プラスチック、木材、セラミック、複合構造など、多くの非導電性材料を通過します。これにより、本質的に安全で高速かつ非接触である新しい測定技術を利用して、品質管理やプロセス管理の分野での応用の幅が広がります。検査システムは、測定タスクに応じて透過式または反射式のいずれかで動作します。 

有望なアプリケーションの一つとして、医薬品に使用される折り畳みダンボール箱の品質管理があります。欧州の法律では、医薬品は患者情報を記載したリーフレットが同封されていないと販売できないと定められていますが、 トプティカ社の研究者は、原理実証測定で、毎秒20m以上の速度で移動するサンプルでも、パッケージ挿入物の有無を明確に検出できることを明らかにしました。  

高速テラヘルツシステムは、材料の乾燥や硬化などの動的なプロセスの観測にも適しています。時間分解能は1μsよりも短い場合もあります。

詳しくは製品ビデオをご覧ください: