TOPTICA Photonics AG - A passion for precision - www.toptica.com

 

トプティカ社の製品は基礎量子科学の分野において広く利用され多くの成功をおさめています。量子物理、量子光学、原子光学、フォトニクス、統計物理および量子技術の基礎を理解するために必要とされる様々な量子物理に関連した分野が対象となります。レーザー光源にはCWまたはパルス、波長可変性または周波数安定化など様々な特性が求められます。また光周波数コムはレーザーと様々なフォトニックアクセサリを組み合わせた完全なソリューションを提供致します。これらの製品に関して当社は理想的なパートナーです。

当社の高度に訓練されたスタッフは様々な理化学コミュニティから採用されています。全てのメンバーは基礎科学研究がどのように進められるのか熟知しており全ての研究者と「精密さへの情熱」を常に共有しています。当社の量子技術またレーザーのエキスパートはあなたと共に最適なソリューションを探求できるよう常に準備を怠りません。波長、パワー、コヒーレンス、チューニングレンジ....あなたのお探しのものはここにあります!

 

Application Note

Latest innovations for quantum technologies

Application Note: Dr. Stephan Ritter, Dr. Jürgen Stuhler "The Control of Quantum States with Lasers – Latest innovations for quantum technologies", WILEY-VCH (2019)

Abstract: When quantum theories were first formulated a century ago, who would have guessed how much technological developments originating from quantum physics shape the way we live and interact today. Whether we work on a computer, use our mobile phones, or get a diagnosis based on magnetic resonance imaging: The understanding of quantum mechanics is the basis for all these technologies. In photonics, the laser and light‐emitting diodes are prime examples, with a current market of more than 12 billion US dollars for lasers alone. Now there are new quantum technologies on the horizon, promising a second quantum revolution.
PhotonicsViews, Volume16, Issue3, June/July 2019, Pages 75-77, WILEY‐VCH Verlag GmbH & Co. KGaA