Terahertz Optomechanics

透過・反射光学系セットアップ

  • 透過光学系:3D高精度ステージによる用途が広いセットアップ
  • コリメートビーム (2 枚のミラー構成) またはフォーカスビーム (4 枚のミラー構成)
  • 反射光学系: ヘッド,  4 ミラー 又は 2 ミラー (送受信一体型の場合)
  • 焦点サイズ: 1 mm @ 1 THz(典型値)

TOPTICA社では、最も一般的なビームパス構成に合わせて設計された異なるオプトメカニクスのセットを提供しています。透過モードの実験では、3つのレールベースのアセンブリにより、コリメートされたテラヘルツビームが生成されます(2ミラーセットアップ)、または焦点を結ぶ光学系も可能です。(4ミラーセットアップ)。反射形状を必要とするアプリケーションでは、コンパクトな反射ヘッドがサンプル上に焦点を生成します。反射ヘッドは、独立したエミッタ/レシーバアンテナ用とトランシーバモジュール(送受信一体型アンテナ)用の両方で使用可能です。

  • Optomechanics
  • Optomechanics
  • Reflection head